mikiri leather works イチオシの「一緒に育つ母子手帳ケース」。

とはいっても、母子手帳なんてもうとっくの昔に卒業したわ!
母子手帳にはもう気に入ったケースがあるし!
そもそも「母」じゃないし!

という方も当然たくさんいらっしゃるかと思います。

そういう時は、発想を変えて、入れるものを変えてみましょう。

通帳、お持ちでないですか?
ネットバンクもたくさんありますが、まだまだ通帳多いですよね。
通帳があったほうがわかりやすくもありますし。

こんな感じでいかがでしょう?
通帳ケース
メインの部屋には通帳がさっくり入ります。
まとめて4~5冊は余裕に入ります。

前ポケットには、もちろんカードが入ります。
image_20150422151838441
(銀行カードでの写真を撮り忘れてしまったので、母子手帳&診察券の写真で失礼!)

そして、後ろポケットはお札がぴったり収まる横幅です。
通帳ケース(裏)
写真では便宜上、お札が見えるように入れていますが、
もちろんしっかり中まで入ります。
お金を入れなくても、レシートやメモ書きを入れてもいいですね。領収書なんかもありです。

母子手帳よりも通帳のほうが短辺が短いので、
ケースに深くしっかりおさまります。安心です。

自分で書いていてなんですが、
通帳ケースとしてもよくできた形ですね。(笑)
縦の長さを少し短く、通帳サイズに仕立て直して、新たに作ろうかしら?
そうしよう!

・・・・・

ぽちっとしていただければ嬉しいです♪