革の値段がどんどん上がってますね。
あちこちで値上げのお知らせが。。。
この間お邪魔してきた革屋さんでも、ここ2年のうちに3度値上げした、とのこと。

その理由としてうかがったのは、、、

・原皮が減った
牛の原皮(鞣す前の皮)の多くは北米産です。
皮革のために牛が飼われているわけではなく、皮は食肉の副産物。
北米の肉離れヘルシー志向によって牛(=原皮)が減少してるんだそうです。
なんか嘘みたいだけど、影響を受けているとのこと。

・円安
日本で鞣している革も、原皮はほとんど海外から来たもの。
(豚革は唯一原皮を自給できている革だそうです)
円安の影響は避けられないですね。。。

・中国の爆買い
中国の富裕層がソファーとかに使うんだそうな。
ソファーを革張りするといったいどれくらいの革が必要なんだろう??

の3点でした。
驚くやら納得するやら。
話は変わって、
つい先日、「世界でもっとも影響力のある100人」に「人生がときめく片付けの魔法」の
近藤麻理恵さんが選出された
、と報道されていましたね。
翻訳された著書は全米で67万部超なんだとか。
こんまり流片づけ術「Kondo」が流行っているんだとか。

このニュースを見て、ふと北米の原皮が減っていることを思い出しました。
全然関係ないと言えば関係ないけど、
な~んとなく、何かつながってそうな感じがするのは私だけかしら。

もうすぐゴールデンウィーク。
取り立てて外出の予定もないし、Kondoするかな。。。